FC2ブログ
2014-11-18 00:06 | カテゴリ:ジョウビタキ
【ジョウビタキ】 Daurian Redstart



冬鳥もぞくぞくと野に山に到着しているようですね。あ、海や川にも(^.^)

今回撮ったのはジョウビタキ。
住宅街でも普通に見れるジョウビタキですがしなやかな動きとスマートなスタイルはとっても魅力的です。

これからいくらでも撮影の機会はあるだろうけど、まだ紅葉が画面内に入るこの時期にも撮っておきたい。
スポンサーサイト



【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-11-11 22:53 | カテゴリ:オオヨシゴイ
【オオヨシゴイ】 Schrenck's Bittern



すっかり全国規模?で知れ渡った感のある近所の公園の池に現れたオオヨシゴイ。

私が撮影したのは11/3で結構早い時期のほうだったのかもしれませんがそれでも多くの方がレンズを向けていた。

少しほとぼりが冷めてからブログにUPしようかなと思っていたら生来の不精が出てよけいに遅くなってしまった。

さて近頃はどうなっているかなと他の方のブログを見ていると…『え! お亡くなりになった…?』
雄の幼鳥、まだまだこれからの命ではないか~。

詳しい話はわからないがなんともいえず悲しいタイミングでのUPとなりました。 
元気だった頃の写真をご覧ください。               合掌 涙
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(2) | トラックバック(0)
2014-11-05 22:54 | カテゴリ:ムギマキ
【ムギマキ】 Mugimaki Flycatcher



今年もなかなかムギマキに出会えずやきもきしていたところ、撮り鳥の大先輩よりあるポイントを教えていただいた。

ムギマキなどの野鳥が好きなカラスザンショウが植わっている場所だ。

ここは例えるならその大先輩のプライベートビーチのような穴場なので本来は秘密の場所であろう所である。
それを教えていただけたのだからただただ感謝するばかりです。

この日の早朝に出てくれたのは雄のムギマキの第一回冬羽だ。最初ブログにUPしたときにはメスと書いたのだが、手持ちの野鳥図鑑を良く見ると外側尾羽の基部が白いのは雄だと書いてある。てっきりメスだとばかり思っていました。実際のところどうなんでしょうか。

幸先よく出会えたが、チャンスは少なく昼まで待ったがほとんど現れることはなかった。
当然雄の成鳥にも会えずじまい。これも来年の宿題だ。

【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(4) | トラックバック(0)