FC2ブログ
2015-01-30 20:45 | カテゴリ:ツクシガモ
【ツクシガモ】 Common Shelduck



マナヅル探し中に覗いた池にツクシガモがいました。その時は逆光で撮りづらく距離もかなりあったので、いったんマナヅル撮影に専念してからあとで再びその池に訪問。

なんとか順光になる位置に移動して撮影しようとしたがいるはずの水面に彼らがいない…。

しまった!逃げてしまったのか? 仕方なく近くのミコアイサを撮っていると(仕方なくっていうと怒られるか)上空を舞うツクシガモたちが見えた。
一度驚いて飛び立ったのだろう。でもまた着水してくれたのでゆっくり撮ることができました。
しかし距離は結構有りましたね。

ところでツクシガモについてちょっと調べて見ると心配なことも。
もともと筑紫鴨というだけあって九州北部で見られたカモらしいが、近年諫早湾の干拓が進むにつれ生息域が減少しているらしい。
そこで生息域が分散化した結果、他の場所でもしばしば見られるようになっているとの事。これでは見れた事を素直に喜んでよいものかどうか…。
スポンサーサイト



【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(2) | トラックバック(0)
2015-01-27 22:16 | カテゴリ:マナヅル
【マナヅル】 White-naped Crane

DSC_3859.jpg
知らなかった、このマナヅルが正月にタゲリを撮った場所からほど近いところにいたなんて…。

でも今回改めてこの場所へ来て色々な出会いもあったので収穫有りだから結果オーライです!

マナヅルの越冬地として有名な場所の写真を見ていると群れで生活してますが、こちらのマナヅルは孤独の身。
寂しくないのかな?

野鳥そのものがビッグサイズなのですが結構被写体との距離もあって画質は厳しいです。天気も良すぎてかなり空気のゆらぎの影響を受けている感じ。

でも近場ではなかなか会えない野鳥に会えてそこそこ満足しました(^.^)
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(2) | トラックバック(0)
2015-01-23 21:46 | カテゴリ:マガン
【マガン】 Greater White-fronted Goose



前回のハクチョウを撮った池ですが訪れた当初はまだハクチョウは不在でした。

しかたなくカモの群れが集まるあたりを双眼鏡でチェックしているとなんか違和感のある野鳥がいた。

『あれ?ヒシクイじゃね?』

そこには確かにヒシクイが1羽いた。そしてもう一羽、クチバシの色が違うよく似た野鳥も近くに現れた。
マガンを疑ったがお腹の黒い斑が見当たらないのでなんだかわからなかった。後から調べると幼鳥なんですね。

幼鳥はクチバシの付け根あたりの白い面積も成鳥とは違って小さい。

ヒシクイに関しては日本で見られる種類はおおまかにオオヒシクイとヒシクイの2亜種がいるのですが、見たところヒシクイのようですね。

マガン幼鳥とヒシクイが並んでまったりとしてました。こんなところで会えるとは驚きです。

ネットで調べると去年2月の新聞記事だけど、この地域で13年ぶりにマガンを確認とあった。

これはとっても貴重な出会いだったみたい(^.^)  これから毎年訪れて数も増えてくれたら嬉しいですね。

【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(2) | トラックバック(0)
2015-01-21 21:43 | カテゴリ:コハクチョウ
【コハクチョウ】 Tundra Swan


前回ニシオジロビタキを観察してからせっかくなので近くのコハクチョウポイントへ車を走らせた。

最初訪れた池にハクチョウの姿はなし。
ハズレかと思いつつとりあえず池の周辺を少し散策。そうすると私は見てなかったのだが同行者の鳥友さんがなんか白いのがたくさん池に下りていったと言う。

そうですお目当てのコハクチョウたちが舞い降りてきたのでした。

ハクチョウたちが見える位置まで移動して静かに観察していると少しずつこちらに近づいてきました。

コハクチョウといえどやっぱり大きい!しかも優雅で美しい。会えて幸せでした(^.^)


そしてこの池で意外な野鳥達と会う事ができたというお話は次回の更新で。
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(2) | トラックバック(0)
2015-01-19 20:42 | カテゴリ:ニシオジロビタキ
【ニシオジロビタキ】 Red-Breasted Flycatcher


近ごろ他のバーダーさんのブログを色々見て廻っているとこの子を撮った写真を良く見かけます。

オジロビタキは見た事がなかったので是非とも会いに行きたかったがなかなかこの公園まで行く事ができなかった。

今回はようやく時間もできて楽しい時を過ごすことができました。

ここで迷わないように場所を教えてくださったMさん有難うございました!
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(2) | トラックバック(0)
2015-01-13 21:08 | カテゴリ:オジロトウネン
【オジロトウネン】 Temminck's Stint


マイフィールドの河川はチフチャフフィーバーで珍しく賑やかになりましたが、少し移動すればやはり他の野鳥達が静かに生活しています。
前回のアオアシシギの近くでうろうろしている小さな影。 なんだろう?と双眼鏡で覗くとオジロトウネンでした。(通称ジロネン(^.^))

小さなシギチで黄色い足をしているのはこのオジロトウネンとヒバリシギくらいとの事で識別の助けになります。

河原をゆっくり動いているだけとはいえ大きさはスズメ程度、警戒心が強く撮影は簡単ではなかったです。
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(1) | トラックバック(0)
2015-01-11 00:01 | カテゴリ:アオアシシギ
【アオアシシギ】 Common Greenshank



近所の川ではここ数年見かける越冬アオアシシギ。今年もおりました。

図鑑には沖縄あたりで越冬すると書いてましたが
そうばかりではないようです。

独特の冷たさを感じる白いボディが印象的です。

2羽が仲良く食事をしておりました。
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2015-01-09 22:41 | カテゴリ:ミコアイサ
【ミコアイサ】 Smew



東播地区のため池をそ~っと覗きこむとすぐ近くにミコアイサの雄がいました。

『やばい!近すぎる』

案の定一瞬で飛び去ってしまった。今回の写真は飛び去る前の目があった瞬間の写真です。
なんか良くわからないものを咥えていますね。
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2015-01-04 21:45 | カテゴリ:タゲリ
【タゲリ】 Northern Lapwing




2015年が始まりました。今年は野鳥達とどんな出会いが待っているのか楽しみです!

年始一発目は1年ぶりのタゲリ。実はちょうど1年前の年始もタゲリをUPしてました。その時の記事はコチラ
やはり正月休みで実家に帰省した場合に行く場所がパターン化しているからですね(^^ゞ

【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)