FC2ブログ
2017-07-31 21:13 | カテゴリ:ミソサザイ
【ミソサザイ】 Eurasian Wren


ただでさえ日本最小クラスのミソサザイですが、さらに小さそうなその巣立ち雛と山上にて遭遇。

なにか盛んに鳴きかわす声が聞こえると思っていたら、小さな影がちょいちょいと動いている。

4~5羽の雛に混じって親鳥もいます。次々と藪の中に消えていきました。

めちゃくちゃ暗い場所だったのでノイズがすごいです。
無料ソフトでノイズ感消すようには頑張ってるがやりすぎると塗り絵みたいになる。

あぁ 新しいカメラ欲しい…少しは高感度耐性上がるかなぁ。
スポンサーサイト
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(2) | トラックバック(0)
2017-07-30 10:13 | カテゴリ:キセキレイ
【キセキレイ】 Grey Wagtail


山の上の一角でチチン、チチンと鳴き声が聞こえるので覗き込んでみると可愛らしいキセキレイの雛が倒木の上に立っていた。

これはきっと親鳥が給餌にくるパターンに違いないとしばらく待ちます。

しばらくすると予想通り親鳥が雛のいる場所へ舞い降りました。

シャッターチャンス! とカメラを構えますが、あれ?雛鳥がいない。

親が来たのと入れ替わりで飛び立ったようです。 親もくちばしにエサは咥えていないようだ。

その後の様子を観察していると、雛に飛ぶ練習をさせているように思えました。

給餌シーンは見れなかったけど、強く生きていくための訓練をさせる姿もまた親の愛情なのでしょう。
いい場面を見れました(^-^)
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(2) | トラックバック(0)
2017-07-28 21:42 | カテゴリ:シロハラクイナ
【シロハラクイナ】 White-breasted Waterhen


石垣島を車で走らせていると、よくシロハラクイナに出くわしました。

道端を歩いていて、通り過ぎるころには急いで藪の中へ逃げていくの繰り返し。

撮る機会はたくさんありそうで案外撮れない相手でした。


さて、これまで長々と石垣島シリーズを続けてきましたがようやくこのシロハラクイナで終了です。

振り返ればたくさんの魅力的な野鳥に会えて楽しかった! 初めて会う野鳥の連続はアドレナリンがあふれるようでした。

【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-28 21:05 | カテゴリ:キョウジョシギ
【キョウジョシギ】 Ruddy Turnstone


島を巡っているときについに雨が降ってきた。

どんよりとした雲がずっと見えていたからいつか降るとは思っていたけど、仕方がない。
南の島の天気は変わりやすいようだ。

そんな時に訪れた浜辺ではツバメチドリが数羽舞っていた。
雨が強いがレンズカバーを借りて撮ろうと車の外に出たが、肝心のツバメチドリはどっかに行って見つからなかった。

何も撮らないのもあれなので休憩中のキョウジョシギをパチリ。

くっきりした夏羽と違いくすんだような色合いだが、冬羽に換羽中なのだろう。

見た感じ幼鳥は混じってなさそうでした。



【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-27 22:08 | カテゴリ:クロサギ
【クロサギ】 Pacific Reef Heron


島の海辺ではクロサギは定番の野鳥。

図鑑での南西諸島以南では白色型が多いとの記述にあるように白いのをよく見た気がします。

最初の写真は白と黒のコラボ。黒が遠くて離れてたのが残念。
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-27 22:01 | カテゴリ:カタグロトビ
【カタグロトビ】 Black-shouldered Kite


見ての通りのどうしようもない証拠写真ですね。遠くのほうに止まってました。

あ、証拠にもなっていないって言わないで…。

最初は動きもあったけどレンズのズームを伸ばすのを忘れるという痛恨のミス。
興奮しすぎはダメですね(*_*)

最近は石垣島で繁殖までしだしたカタグロトビ。まだまだ迷鳥ってカテゴリーだと思うけど勢力をこの地まで広げてきたのかもしれません。
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-26 23:39 | カテゴリ:オオメダイチドリ
【オオメダイチドリ】 Great Sand Plover


メダイチドリを撮った場所では実はオオメダイチドリの方が目立ってました。
といっても識別に慣れてない身としては帰宅後の写真判定に頼るような状況でしたが。

今になって思えばもう少したくさん撮っておけば識別に役立ったな~といつものような軽い後悔があります。

メダイチドリとの違いは嘴や足の長さ、足の色あい、頭頂部の丸みなど様々あるようだけど、難しいものですね。
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-25 21:54 | カテゴリ:メダイチドリ
【メダイチドリ】 Lesser Sand Plover


島の海岸では数は多くないがシギチがおりました。

撮影日は7月2日、梅雨が明けて間もないというところだが、もう秋の渡りが始まっているのか?
繁殖に失敗したグループが早めに渡っているとすれば納得いくんだけど…。

これは幼鳥? 成鳥? 私ではわからないのですが、見た感じ羽縁が白く幼鳥らしい気がしております。。



【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-24 21:07 | カテゴリ:ツバメチドリ
【ツバメチドリ】 Oriental Pratincole


荒れ気味の耕作地でツバメチドリの親と巣立ち雛を撮影しました。

残念ながら距離があって、さらにメラメラ陽炎がひどくて想像以上に画質が悪かった(*_*)

見ているとバッタを捕まえた親が子供に与えていました。
写真にはほとんど残せてないけど(泣)
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-20 19:59 | カテゴリ:リュウキュウコノハズク
【リュウキュウコノハズク】 Ryukyu Scops Owl


リュウキュウアオバズクの近くでこのリュウキュウコノハズクも発見。

むこうは全く動かないからこちらが木々の間を縫って姿が見えるアングルを探します。

ファインダーを覗くとこちらをじっと睨んでいました。

流石は森の賢者、その威厳ある眼差しに思わずひるんじゃいます。
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-19 22:05 | カテゴリ:リュウキュウアオバズク
【リュウキュウアオバズク】 Brown Hawk Owl


リュウキュウアオバズクのポイントでは巣立った幼鳥にも会えました(*^^*)

もし石垣島での冬だと本土で繁殖する亜種アオバズクと混在することもあるようだが見た目ではまったく判断できそうにありませんね。
いまは夏なので石垣島での留鳥であるリュウキュウアオバズク確定ってことでよさそうです。
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-18 20:54 | カテゴリ:インドハッカ
【インドハッカ】  Common Myna


インドハッカのポイントにて草原をつがい?の2羽がエサを探しながら歩いていた。

つがいと書いたのは生涯つがいでいると考えられている野鳥らしいから。(Wikipedia参照)

あとこれもwiki情報だけど非常に侵略的な外来種として世界的問題の野鳥のようだ。

世界中あちこち移入されて増えているのだろう。石垣にいるものは台湾へ移入されたものが渡来したものらしい。
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-17 20:49 | カテゴリ:ズグロミゾゴイ
【ズグロミゾゴイ】 Malaysian Night Heron


島では牛が放牧されている場所がいくつもありました。

その一角の薄暗い場所にズグロミゾゴイの若鳥がいました。
そーっと撮りますが、向こうは警戒心が強くて、逃げるように藪へ隠れていきました。

【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-15 20:53 | カテゴリ:リュウキュウツミ
【リュウキュウツミ】 Japanese Sparrowhawk


電線どまりシリーズの最後はこのリュウキュウツミです。

目の色も赤ではないですし雌の成鳥でしょうね。

でもガイドさんのお話では、本土のツミよりも雌雄の違いがはっきりしないとのお話でした。
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-14 22:19 | カテゴリ:チュウダイズアカアオバト
【チュウダイズアカアオバト】 Whistling Pigeon


いまだ普通のアオバトのまともな写真も撮れてないのにズアカアオバトです。

せめて青空バックで撮りたかったな~。いやできれば樹とまりで…(笑)
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-14 22:07 | カテゴリ:ヤエヤマシロガシラ
【ヤエヤマシロガシラ】 Light-vented Bulbul


以前沖縄で撮ったシロガシラはタイワンシロガシラで移入種。

こちらは石垣島では留鳥として分布するヤエヤマシロガシラです。

見た目の違いは判りませんね。

ヒヨドリと同じ仲間でどちらも英名にBulbulが入ります。ブルブルって発音するの?(笑)
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-13 23:00 | カテゴリ:イシガキヒヨドリ
【イシガキヒヨドリ】 Brown-eared Bulbul


ヒヨドリって日本にいるので8亜種もあるんですね。

それぞれ微妙に色合いが違っているのでしょう。

こちらイシガキヒヨドリは地元のより明らかに色が濃いです。
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-13 22:59 | カテゴリ:リュウキュウサンショウクイ
【リュウキュウサンショウクイ】 Ashy Minivet


こちらは関西の地元の森でも留鳥化が噂されているリュウキュウサンショウクイです。
頭の色合いからして雄ですね。

曇天空抜け、鳥の色も白黒だからまるでモノクロ写真です。

島ではセキレイが飛んでるのかと思っていたらこいつだったりします。
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-13 22:59 | カテゴリ:リュウキュウメジロ
【リュウキュウメジロ】 Japanese White-eye


これよりしばらく電線止まりシリーズです。アングルにバリエーションも無いのでそれぞれ1枚のみの掲載です。

まぁ電線空抜けってあんまり望ましい撮影シチュエーションではないですよね~(-_-;)
でも見つけやすく撮りやすいって事もあるのです。

このリュウキュウメジロは以前沖縄本島でも撮影したことあり。写真としてはそっちのほうが出来が良いと思う。
ところで地元のメジロで電線どまりって見たことあったっけな?

【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-12 22:15 | カテゴリ:タマシギ
【タマシギ】 Greater Painted Snipe


南国でも米作りは盛んなようで、田んぼが広がる地域があります。

その一角に複数羽のタマシギが集まっている場所がありました。

少し前に地元のタマシギを探しに行ったこともありましたが、会えずに轟沈。この日はそのリベンジを果たせました。

これも車から撮るのですが、すぐ近くを平然と歩いています。近いとやっぱり興奮しますね。

ついつい綺麗な雌を大きく撮ることに夢中になりすぎて、雄を撮ったり、引き気味の構図で撮ることをを忘れそうになります(^.^)
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-11 20:45 | カテゴリ:リュウキュウアカショウビン
【リュウキュウアカショウビン】 Ruddy Kingfisher


島まで来たからには絶対撮りたかったリュウキュウアカショウビンにも複数羽会えました。
それも結構近い場面が多かった。 ラッキー!

基本的に車の中からの撮影だからアカショウビンもそれほど警戒しないのかな?

本州でのアカショウビンの生息地域イメージとは違って、海岸からほど近い森や集落にもいるようで愛想が良かったです(^.^)
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-10 20:19 | カテゴリ:ムラサキサギ
【ムラサキサギ】 Purple Heron


農耕地では会えることを期待していたムラサキサギにしっかり会えました。

動きはあまりなくヌボーッと突っ立ている場面ばかりでしたが、車で横づけしたときにかなり近くで撮れたりしたので一枚目はドアップショットです(^.^)

後の写真は縦長なサギだから全部縦構図になっちゃいました。


【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-09 10:42 | カテゴリ:エリグロアジサシ
【エリグロアジサシ】 Black-naped Tern

DSC_8275.jpg
前回に続いてアジサシの仲間、エリグロアジサシです。

石垣島では比較的数が多い種類のように思えました。青空の下でもっと撮りたかったけど次回の課題にしたいですね。

次回があるかどうかわかりませんが(^_^;)
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-07 20:58 | カテゴリ:オオアジサシ
【オオアジサシ】 Great Crested Tern


石垣の浜辺ではオオアジサシが数羽飛び交ってました。

少し距離があったが粘る時間がなかったのが少し心残りかな。

あと止まり姿を撮れたら特徴であるボサボサ頭が撮れたかも。今回は飛び姿のみです。

名前の通り大きなアジサシ、カモメくらいはありそうでした。
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-07-06 21:14 | カテゴリ:カンムリワシ
【カンムリワシ】 Crested Serpent Eagle

DSC_8655.jpg
今回、憧れの石垣島に行くことができました。
鳥撮り三昧できればよかったけど家族旅行としていったので1日だけわがままを言って野鳥撮影にいそしみました。

慣れない土地一人では効率よく野鳥に会えないと思って現地ネイチャーガイドさんにお願いしました。

数年前の沖縄では一人で頑張ったけど今思えば無謀な挑戦でしたね。

初めての石垣ということでたくさんの野鳥を見たいとリクエストしたので1種類をじっくり撮る時間はなかったけどエキサイティングな一日を過ごすことができました!

まずは石垣島の象徴的猛禽、カンムリワシです。

この時期は撮りにくいタイミングだそうで少し探すのに苦労しましたが、別日も含めて数羽に会うことができました。
【ジャンル】:写真 【テーマ】:野鳥の写真
コメント(0) | トラックバック(0)